中学受験のための節約術!習い事が1つ増やせます。格安スマホ マイネオ

中学受験のための節約術!習い事が1つ増やせます。格安スマホ マイネオ

格安スマホでスマホを3台もつことができた!

我が家は子どもだけで、塾に通塾するので、子どもの位置情報を知るための必須アイテムです。

そのため、ドコモのスマホをもっていれば、格安スマホのSIMを購入すれば月々が非常に安いため、活用しています。

パケット数は、

私が6G(通話+データ通信)
妻が3G(通話+データ通信)
息子が3G(データ通信のみ)
で、家族でパケットをシェアしているので、先月は月々6500円です。

ただし、通話料金・本体代金は含まれていません。

私はほとんど電話をしませんし、家族はLINE電話です。

そのため、これ以上かかりません。

また、家族でパケットを分け合えるので、合計12Gですが、そのうちの11Gは私が使っています。

以前にドコモを使っていたときは、夫婦2人だけで約15000円でした。

格安スマホにするだけで、習い事が1つ増やせますよ^^

手軽に購入できる格安スマホは?

格安スマホを挙げてみると、

1、mineo(マイネオ) → 最近になって、店舗もありますね。

mineo
2、LINEモバイル

3、ワイモバイル

→よいところは、近所に店舗がたくさんあること。

1と2は身近なところに店舗がありません。

めんどくさがりだけど、子どもにスマホを持たし、節約したい人にはおススメですね。

子どもの成長のために格安スマホをもたせてみた

小学生の間にスマホを持つことは早すぎるとお考えですか?

ただし、よく考えてください。

「いつかスマホを使う時期」が子どもにきます。

中学生になってから、スマホを使うと、親の知らないところでいろいろ学んでしまいます。

それよりも、親のコントロールが聞いているうちに、スマホの使い方・マナーを教えるほうがいいと思いませんか?

スマホの危険なことがいろいろ世の中にでてきています。

ただ、だからといって、スマホを使わないで済む時代ではありません。

それであれば、親の役割は、スマホを禁止するのではなく、スマホの使い方を教えることでしょう。

「スマホリテラシー」を子どもに教えるのは家庭の役目です。

スマホでゲームばかりしていたら、チャンスだと考えよう

だから、我が子はスマホで理科の分からないことを自分で検索したり、ユーチューブを見たりしています。

もちろん、ゲームやポケモンの検索なども自分でしていますが、その部分は親がコントロールするところです。

「スマホを使うと遊ぶから禁止」

というのは、親の怠慢です。

それこそ、教えてあげるチャンスです。

親が子どもに関われる時間は非常に短いです。

自分から離れていったときに、悪いことは悪いと判断できる子にするのは、小学生までの親のしつけ次第です。

「禁止」
ではなく、
「マナー指導」
が大切ではないですか?

そう考えると、
小学生からのスマホはありです!!

Sponsord Link
おすすめの記事